ブログ

租税教室をおこないました

〔7月6日(月)〕

 7月3日(金)、6年生は、八幡浜税務署より講師の方にきていただき、租税教室を行いました。 

 授業では、「税金はなぜ必要か」について話をしていただいたり、税金クイズをしたりしながら楽しくわかりやすい授業をしていただきました。また、1億円の入ったジュラルミンケースを用意していただいてその量を実感したり、国の予算が約100兆円であることを教えていただいたりもしました。

 ビデオ視聴では、世の中から税金がなくなったとしたら・・・というテーマ内容で、視聴後の感想では、税金がとても大切だということがよく分かったという意見がたくさん出ました。税金の必要性についていろいろな勉強ができた1時間でした。