振り子の運動(5年生 理科)

〔4月22日(木)〕

 学校生活も4週間目となりました。昨日は「1年生を迎える会」を屋外のワークコートで行いました。ワークコート内は1年生と6年生のみ、他の学年はホールや2階、3階から参加し、密集を避ける形態で行いました。

 5年生の理科では「ふりこの運動」の学習をしています。設定した課題に対して予想や仮説を基に実験を行い、結果をまとめたり考察をしたりします。今日の課題は「同じふりこの場合、振れ幅がかわってもふりこが1往復する時間は同じだろうか?」です。個人で予想を立てた後、グループで話し合い、いよいよ実験開始です。実験方法を確認した後、子どもたちはストップウォッチを押して、10往復のタイムを計測していました。さて、予想通りの結果となったでしょうか?