ブログ

放送委員会の呼びかけ(熱中症防止に向けて)

〔9月1日(火)〕

『熱中症予防についてお知らせします。今日の12:20での運動場の気温は、31.6度、湿度は、69.1%、熱中症予防指数は30.4です。湿度(空気の湿り具合)が高く、熱中症予防指数の30.4は、2学期に入って一番の高さです。これは「厳重警戒(げんじゅうけいかい)」レベルです。昼休みは、汗をかくようなはげしい遊びはひかえるように心がけてください。室内で過ごすのもよいでしょう。自分の体調をしっかりと管理してくださいね。』

 これは、昨日、放送委員会の子供が給食時の放送で全校児童に呼び掛けた内容です。計測は「WBGT測定器」で行っています。

 8月24日から始まった2学期ですが、熱中症防止対策は、感染症予防と同様に最重要リスクマネジメントの対象です。この呼びかけのおかげで、子供たちの意識も向上してきました。また、運動場に設置したミストアーチも活躍しています。運動会練習も始まりますがご家庭では「よく食べてよく寝る」にご協力ください。よろしくお願いいたします。