2021年5月の記事一覧

ホウセンカとヒマワリの種まき(3年生理科)

〔5月6日(木)〕

 大型連休最終日の昨日は、午前中大雨でしたが、今日は朝から上天気となりました。5日間のお休みを終え、子どもたちは元気に登校してくれました。

 学級園では、グリーンピースやソラマメが元気よく育っています。また、ワークコートでは2年生が種からミニトマトの栽培にチャレンジしています。

3年生では、理科の時間にホウセンカとヒマワリの種を植えました。一人一人がポットに土を入れた後、種をまきました。これから観察・実験などに関する技能を身に付けるとともに、「植物の育ち方には一定の順序があること。また、その体は根、茎及び葉からできていること」を学んでいきます。