ブログ

野村小学校日記

お別れ遠足・6年生を送る会

〔3月5日(金)〕

 今日は午前中にお別れ遠足、そして午後から6年生を送る会を行いました。

 遠足のスタート時はあいにくの小雨模様でしたが、39組の縦割り班が、自分たちで決めたポイントを目指して、元気よく出発しました。各ポイントでは、先生方が楽しい問題を準備して子どもたちを迎えました。帰校した子どもたちは、「つかれた~」と言いながらも楽しかったことをたくさん話してくれました。

 午後からは5年生が企画と運営をしてくれ、「6年生を送る会」を行いました。1年間お世話になった6年生に喜んでもらえるよう、1年生から5年生までが楽しい出し物をしてくれました。6年生の最後のあいさつは、下級生を思いやる気持ちが込められた素敵なあいさつでした。

クラブ活動の見学

〔3月3日(水)〕

 今日は、桃の節句をお祝いするかのような晴天となりました。

 6時間目は今年度最後のクラブ活動でした。クラブ活動は4年生以上が活動します。そこで、来年度4月からクラブ活動に参加する3年生は、クラブ見学を行いました。「ハンドメイド、ミュージック、バドミントン、科学」など、8つのクラブ活動の様子を順番に見学して回りました。

 さて、3年生は来年度の希望のクラブを見つけることができたでしょうか。

児童会役員選挙

〔3月1日(月)〕

 梅の香りが爽やかに漂う3月となりました。2月26日(金)の夜に行いましたPTA理事会・専門委員会では、多くの役員の皆様にお越しいただき、大変お世話になりました。

 さて、学校では、先週の金曜日の午後から、令和3年度前期の児童会役員選挙を行いました。選挙は、民主主義について学ぶことができる大切な機会です。

役員選挙のねらいは、

① 児童の自治的な集会の体験を通して、自分たちの問題を自分たちの手で解決しようとする態度を育てる。

②  自分たちの代表を自分たちの手で選出する活動により、児童会の一員である意識を高め、児童会活動への参加意欲の向上を図る。

等です。

 規約に従って、選挙管理委員会が2月5日の告示から取組を始めました。本日投票結果の報告があり、4月1日から新体制での活動が始まります。

森林林業教室(3年生)

〔2月26日(金)〕

 昨日の午後、3年生が森林林業教室を行い、多くのゲストティチャーにお越しいただきました。

 はじめに、木がどのようにして私たちのところに届くのかの学習をしました。スライドを見ながら真剣に話を聞き、メモを取ることができました。

 次に、椎茸の植菌をしました。ドリルで原木に穴をあけ、椎茸の菌を植えていきました。家庭に一本ずつ持って帰って育てます。今年の秋ごろから生えてくるそうなので、今から楽しみです。野村町林業研究グループのみなさん、ありがとうございました。

児童集会を行いました

〔2月24日(水)〕

 先週の金曜日、児童集会(野村小ギネス)を行いました。この活動は「特別活動(学級活動・児童会活動・クラブ活動・学校行事)」のうちの「児童会活動」に分類されます。

今回の目標は、2点です。

○ 児童自身の計画による集会活動を通して、仲良く助け合うとともに、学校生活をよりよくしようとする態度を育てる。

○ 児童一人一人が自分の希望に合わせて様々な種目に挑戦する活動を通して、互いによさを認め合うとともに、所属感や充実感を味わわせる。

 子どもたちは「フリースロー、ストラックアウト、紙ひこうきとばし、紙ちぎり、フィルムケース積み」など11種類の種目から興味深いものを選んでチャレンジしていました。5年生と6年生が各コーナーの担当となり、親切にお世話をしてくれ、全校で交流しながら楽しい時間を過ごすことができました。