ブログ

野村小学校日記

分散登校2日目Bグループの登校

〔5月13日(水)〕

 今日は分散登校2日目、Bグループ145人の登校日でした。バス便には、担当教員が乗り込み、バス通学生を迎えました。また、役場支所前でも、交通指導を行いました。昨日のAグループもそうでしたが、どの通学班も右側を一列で歩けていました。また、横断歩道では、班長が安全旗をうまく利用して、下学年の児童を安全に渡らせてくれていました。

 朝の会では、昨日に続き、校長から子どもたちに次のような言葉がけを行いました。

「おはようございます。今日は、5月に入ってから、初めての登校日となりましたね。みなさんが元気に登校してくれて、先生方は、みんなうれしいです。コロナウイルスという病気にかからないため、野村小学校でも、4月20日からお休みになっていました。その間、みなさんはお家の人と一緒に、病気にかからないよう、気をつけながら生活していたことでしょう。日本全国で、病気と戦ってきたおかげで、病気にかかる人の数も減り始めてきました。そこで、学校は臨時休業が続いていますが、一週間に2日ずつ、全校を半分ずつに分けて、登校することとしました。学校内の三密を防ぐため、お友達の数は半分ですが、もう少しの我慢です。今週と来週、先生のおっしゃることをよく聞いて、学校での安全で安心な生活の仕方について、みんなでしっかりと学んでいきましょう。」

 大変ありがたいことに、昨日144名、本日145名全員元気に登校してくれました。保護者の皆様、本当にありがとうございます。しばらくの間、この形での登校が続きますが、ご協力のほど、よろしくお願いします。

 地域のみなさま。子どもたちが地域の道を通って登下校しますが、出会いましたらお声かけをお願いいたします。

分散登校を開始しました

〔5月12日(火)〕

 臨時休業中ではありますが、本日から分散登校を開始しました。久しぶりの登校では友達や先生方との再会に、笑顔がこぼれていました

 朝の会では、校内放送で校長からのお話があり、その後、各教室での学習がスタートしました。

学校生活での感染予防についての確認や、これまでの家庭学習の確かめ、また明日以降の家庭学習の進め方などについて、学年ごとに進めていきました。教卓前の透明シートや、先生方が使用しているフェイスシールドを見て、子供たちも感染拡大防止の大切さを感じてくれているようでした。

 明日のBグループの子供たちも、元気に登校してくれることを、楽しみにしています

風香る季節がやってきました

〔4月28日(火)〕

 野村の町でも、鯉のぼりが青空に元気よくひるがえっている景色を見かけるようになりました。風薫るすがすがしい季節、野村小学校の花壇もツツジやパンジーの花が生き生きと咲いています。

 駐車場横のソラマメも白い花が咲き、勢いよく育っています。また、各学年の学級園では、学級担任の先生方や理科を担当する先生方が耕耘機で畑を耕し、立派な栽培園となりました。学校が再開されたら、子どもたちとホウセンカやヘチマの種をまいて、学習を進めていくのを楽しみにしています。

 いよいよゴールデンウイークとなりますが、すべてのご家庭が健康で元気に過ごされることを願っています。また、私たちの健康や安全、生活を守るために、献身的に職務にあったっておられる医療関係や警察・消防関係、郵便・食料品店その他大勢の大人の皆様に心から感謝いたします。

4月23日は「子ども読書の日」です

 

明日4月23日は「子ども読書の日」です。そして、4月23日~5月12日までは「こどもの読書週間」と定められています。 

 今年の標語は「出会えたね。とびっきりの1冊に。」です。

 この3月、4月は、新型コロナウイルス感染症への対策として、休館や閲覧サービスの縮小措置をとらざるを得ない図書館もあり、子どもたちの読書環境がなかなか整いにくい環境にあります。でも、こんな時だからこそ、いつもどおり、子どもたちと本をつなぎ、ひとり時間をもてあましている子ども、不安と不満の中にいる子どもたちに読書の楽しさを味わわせることができれば幸いです。

                                              

親子読書もおすすめです。 

[親子読書いろいろ]

ア.親が子どもに、子どもが親に読んで聞かせる。

イ.親子で同じ本を読む。感想を話し合う。

ウ.親子で読書タイムをもつ。

エ.それぞれに読んだ本の感想を話し合う。 など 

以下、参考サイトをご紹介します。

 【参考サイト】

読書推進運動協議会(http://www.dokusyo.or.jp/)

=過去5年分の「若い人に贈る読書のすすめ」リーフレット

全国学校図書館協議会(https://www.j-sla.or.jp/)

=「青少年読書感想文全国コンクール」など各種課題図書と「よい絵本」「えほん50」ほか

ブックリスト

日本図書館協会(https://www.jla.or.jp/)=全国の図書館から寄せられた取組情報

うちどく.com(http://uchidoku.com/)=全国各地域の取組情報

 

また、国語の教科書の巻末に、ちょっとした読み物もありますね。

2年  いなばの白うさぎ(なかがわりえこ)

3年  とかげとぞう(工藤直子)

4年  山ねこ、おことわり(あまんきみこ)

5年  雪の夜明け(今村葦子)

    天気を予想する(武田康男)

6年  いかだ(ジム=ラマーシュ)

    平和のとりでを築く(大牟田稔)

 

 読書で、ほっと一息。そんな「家読」(家庭読書)をおすすめします(*^_^*)

 

 

 

 

自宅確認訪問をさせていただきます

〔4月15日(水)〕

 本日、令和2年度に入って6日目の授業日です。

 子供たちは、児童玄関に入ると、ホール前で検温確認カードを出して、教職員に体温確認をしてもらってから教室に入っています。保護者の皆様に家庭での検温にご協力いただいており、大変助かっています。今後ともご協力のほど、よろしくお願いします。

 さて、本日から4日間に渡り「自宅確認訪問」を実施いたします。感染症拡大防止の観点から、例年とは違う方法での訪問となりますが、よろしくお願いします。なお、お留守のご家庭には、下記のような訪問カードをポストに入れさせていただきますので、ご了解ください。

 

 

ぴかぴかの1年生が入学しました

 4月8日(水)、野村小学校では学校が再開され、始業式や入学式を無事に迎えることができました。今年度は、全校児童289名でスタートしました。

 入学式は、来賓予定の皆様に参加自粛をお願いし、新入生43名と保護者、教職員で、いすの間隔を最大限開けての式を開催しました。入学児童報告では、新入生全員が元気な声で「はい!」の返事ができ、大変立派でした。

 いよいよ、令和2年度の学校生活がスタートします。コロナウイルス感染症拡大防止のために、家庭での毎朝の検温や風邪症状の確認をお願いします。また、当初予定されておりました学校行事におきましても、3つの条件(換気の悪い密閉空間、人の密集、近距離での会話や発声)に留意し、地域の感染状況なども踏まえ、それぞれの学校行事における学習活動の特徴に応じて感染拡大防止の措置や実施の工夫などの措置を講じたり、延期するなどの対応を行って参ります。どうぞ、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

 また、ホームページの「野村小学校日記」につきましても、感染症拡大防止のために時間を使わせていただきたく、不定期での更新となりますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

2020年3月26日(木)

「おかえりなさい! そして、さようなら!」

 子どもたちが、帰ってきてくれました!本当に、うれしかったです!

 校内放送での修了式!各教室で、姿勢正しく、立派な態度で式に臨むことができました。

 最後の学級活動では、一人一人に修了証を渡すことができました。そして、みんなの頑張り、成長を確認し合うことができました。247名の皆さん、それぞれの学年の修了、おめでとう!「一生懸命」よく頑張りました!

 そして、悲しいお別れです。今回の異動で、9名の教職員が退職・転任となりました。一斉下校の前に、「プチお別れ会」を開いて、最後のお別れをしました。新天地でも、「一生懸命」頑張ります。お世話になりました。ありがとうございました。

 

 

2020年3月25日(水)

「3月24日 卒業の日 ②」

 小さくても、心温まる感動の卒業式でした!卒業生の皆さん、「卒業!」そして「絆レボリューション完結!」おめでとう!本当に立派な姿でした!

~ おめでとうございました!中学校でも「絆レボリューション」を! ~

2020年3月24日(火)

「3月24日 卒業の日 ①」

 小さくても、心温まる感動の卒業式でした!卒業生の皆さん、卒業!」そして「絆レボリューション完結!」おめでとう!本当に立派な姿でした!

~ 保護者の皆様、おめでとうございます!そして、ありがとうございました! ~