ブログ

野村小学校日記

道徳の学習

〔4月27日(火)〕

 4月もあっという間に最終週です。校庭には暑さ対策のミストシャワーが準備されました。

 月曜日は、5年生と6年生で道徳の学習を行っていました。

 5年生は「おじいさんのあたたかな目」。日々の生活が多くの人々の支えによって成り立っていることに感謝し、それに応えようとする意欲を高めるねらいです。

 6年生は「自分らしく」。3つの詩を鑑賞し、自分らしさについて考えるとともに、長所をさらに伸ばしていこうとする意欲を高めるねらいです。

 各学年とも、よりよく生きるための基盤となる道徳性を養うための学びを年間を通して行います。

 また、3年生は、図画工作で「絵具と水のハーモニー」を楽しんでいました。