ブログ

野村小学校日記

児童会役員選挙

〔3月1日(月)〕

 梅の香りが爽やかに漂う3月となりました。2月26日(金)の夜に行いましたPTA理事会・専門委員会では、多くの役員の皆様にお越しいただき、大変お世話になりました。

 さて、学校では、先週の金曜日の午後から、令和3年度前期の児童会役員選挙を行いました。選挙は、民主主義について学ぶことができる大切な機会です。

役員選挙のねらいは、

① 児童の自治的な集会の体験を通して、自分たちの問題を自分たちの手で解決しようとする態度を育てる。

②  自分たちの代表を自分たちの手で選出する活動により、児童会の一員である意識を高め、児童会活動への参加意欲の向上を図る。

等です。

 規約に従って、選挙管理委員会が2月5日の告示から取組を始めました。本日投票結果の報告があり、4月1日から新体制での活動が始まります。